ウィルスの話

ウィルスって?


ウィルスって何よ・・・って疑問に思ったことありませんか?

今更・・・って言わないでちょこっとだけお勉強してみましょ^^

ウィルスによってどんなことがおこるか

自分が被害を被るだけではなく相手にも迷惑をかけてしまうかもしれません


被害の例


☆メール配信の遅滞 ☆機密情報を盗み出す ☆コンピュータを乗っ取る ☆他のWebサイト攻撃の基地になる


悪意のある人が作成したメールが添付されて世界中に広まっています

感染したと知らないままPCを使っていてまた誰かに勝手に送ってしまったりして感染先を増やしていきます


・きまった日時に勝手に送られる

・自身のコピーをPC上に残す

・自身のコピーをばらまく

・Webサイトを攻撃させてデータを書き換え使えなくする

・ユーザーのキーボード操作を記録してパスワードなどを盗み出す

・データを改ざんする、削除する、システムを書き換える


感染ルート


・プログラム、文書

・フロッピーディスクやCDなどの媒体


例えば会社で使っているフロッピーディスク(FD)を誰かと共有していたりする

この書類見ておいて~なんて

ウィルスに冒されていたら・・・何も対策していなかったら・・・アウト!感染しちゃいます、させちゃいます


・インターネットで感染


開いただけで感染!ってあるんです

安全なサイトばかり見ている人は安心かなって思うけどどこかに落とし穴があるかも

メールにも言えることなんだけど「HTML」ってウィルスの温床?

だから私はメールは「テキストメール」で相手に送るし受け取りも「テキストメール」

そりゃあ・・・見た目にもつまらないし味気ないけど感染したくないからね


・電子メール


メールプレビューでメールを見ている人!危ないよ! 開いたら感染っていうウィルスもあるんだ

プレビューはオフにして見知らぬメールは開けない、添付メールは要注意、サクッと削除しよう



本当に必要なメールだったらまた送ってくるでしょ


送信者詐称のメールもあるから気をつけて

知り合いのメルアドを装ってウィルスをばらまいているっていうのもあるんだよ


それが感染したとは知らないまま勝手に送ったりして感染先を増やしているっていうやつ


最悪の場合データ破壊されてしまう


じゃあどうすれば良いの?

・要求していないのに送られてきた文書やプログラムは開かない

メールやWeb上でやたらめったら開かない

メールは出来れば「テキストメール」で送受信


・セキュリティホールに対するパッチを適用する

Microsoftのサイトで最新のUpdateをする(パッチをあてる)

関連(Microsoft)


・ファイアーウォールやルーターを使用する


・Webブラウザのセキュリティを設定する

JAVAやActive Xアプレットを無効にするか実行時に確認するようにする

セキュリティレベルのカスタマイズをする


・全てのプログラム、データを定期的にバックアップする

全てのプログラムなって無理!って思うだろうから「大事なファイル」「データ」は定期的にバックアップする

例えば・・・写真やメール関係などなくしたくない物は容量によってFDやCDなどにバックアップを取っておこう


・データを人に渡すときは(FDなど)書き込み禁止にする

書き込み禁止にしたFDにはウィルスは感染しない


・ウィルス対策ソフトを入れる

有料有名どころでは

Symantec社Norton Internet Security


TrendMicro社ウィルスバスター


McAfee社インターネットセキュリティ


等があります


無料では

AVG

Avast


等があります


ちなみに我が家のPCは夫と私のPCにNorton Internet Security2ユーザーパック

息子のPCにはAvast 4を入れています

私はヘビーーユーザーなので毎日ウィルススキャンをしています。夫と息子は週1ぐらいかな。


何もおこらないのが一番良い

多少のお金がかかってもPCが壊れるよりは元に戻らないよりはデータがなくなるよりは絶対に良い

(有料だって年間12ヶ月で割ったらたいした金額ではないと思う)


ウィルス対策しようね


その他 参考サイト様

SOPHOS


関連

スパイウェアの話