出産前

Ryuがいるとわかった時から産まれたその日まで・・・

1998年11月 いつも周期的に来ているものが来ない・・・
11/13 体調が悪かったけど薬が飲めないので産婦人科へ行く
妊娠しているかもしれないことを告げ
薬をもらうついでに子宮の検査
筋腫がありますね・・・3つかな だって
別なものを見つけられてしまった

続きを読む

出産後の私

出産後私のこと(1999年7月26日以降の話)

1 子育て・・・

毎日毎日、初めての子 Ryuに明け暮れていた
ミルクをあげおむつを替え本の通りになんか全然いかないこと頭ではわかっていても大変だった
どうして泣いているの?おなかがすいたの?ねむいの?どこかくるしいの?
疑問ばかりでなかなか解決にはならない
病院ではおっぱいがほとんど出ずに
助産婦さんからは退院の時おっぱい不良というありがたくない称号?までもらった

続きを読む

手術そして闘病生活1

2 手術そして闘病生活  其の1(1999年12月からの話)

出産前に私はRyuを産んだら子宮筋腫の手術をすると決めていた
簡単なことだと思っていた
夫もそう思っていた
私の場合は子宮を全部摘出するのではなく残すという方法 筋腫の部分だけ取り除く
子宮筋腫の手術は簡単なこと・・・実際は簡単なのかもしれない
けれど私にとってはそれで終わりではなかった

続きを読む