たとえ世界が終わっても

たとえ世界が終わっても】を見た。

相変わらず私の選ぶ映画はちょっとマイナー?マニアック?^^;

なんだかすごーく後味悪い。

良かったんだけれどなんだかなーという感じでした。

サイトより引用(story)

余命数年と医者に宣告され、自暴自棄になった宮野真奈美(芦名星)はインターネットの自殺サイトで集団自殺を考える。

だが、集まったメンバーはみんな好き勝手なことばかりしていっこうに自殺する気配がない。

それどころか、夜が明ける頃にはみんな自分の生活に戻っていった。

会社の屋上から飛び降りようとした真奈美の前に、自殺サイトの管理人・妙田(大森南朋)が現れる。

そして「あなたに助けてもらいたい人がいる、その人を助けてくれたら苦しまずに死ねる薬をあげる」と囁き、去っていく。

マンションの鍵を妙田が持っているという電話を受け、妙田の管理するボロアパートを訪ねる真奈美。

妙田は「懐かしいでしょ?みんなここに帰ってくるんです。昔ここに住んでいたから」と不思議なことを言う。

そこへ入ってきたアパートの住人でカメラマンをしている長田寛治(安田顕)を紹介される。

長田は肺がんを患っているものの親から勘当され身寄りがなかった。

彼と結婚して生命保険金の名義を彼にし、真奈美のその命で彼を救って欲しいと頼まれる。

悩んだ末、真奈美は引き受けることにする。

TEAM NACS の安田顕さんが出ている映画は以前にも見たことがある。

man-hole、銀のエンゼル。

そしてドラマにも出ていたりする。派遣の品格、これ面白かったです。

色々出来る俳優さんなんだなーと。

同じTEAM NACS の大泉洋さんも味のある役者さんだけれどどうしても顔が?個性的なので役柄を見ることが出来ず(^_^;)

安田さんの方が安心して見られるかな。

大森南朋さんこれまた好きな役者さんです。

この方の映画も何本か見ています。

キャッチボール屋、Dolls、ヴァイブレータ 等々。まだ他にもあったな~。

今回の役どころはちょっと希有?^^;

イメージが~~~(笑)

でも存在感がすごーく大きい人だと思います。

これからも作品を探してみたいです。

芦名星さんに関してはこれからってことで(^_^;)コメントなし。

だってよく知らないんだもの。モデルさんなのか女優さんなのか・・・タレントって???

ネタバレ

なんで死んじゃうのよー。

なんであなたが死ぬのよー。

死にたい人が勝手に1人で死ねばいいじゃない。

巻き添えなんて。

助けてあげなくたって・・・

感想



生きていて欲しかった。

たとえ余命わずかでも安らかに死を迎える結末がよかったのに・・・

悲しい。

そんな感じでした。だから後味悪し。

BlogPeople「音楽・エンターテイメント」ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください