Capture

Movable Typeには【S Code】っていうものがありました。

セキュリティコードを記入してコメントを残すってやつです。

といっても私のサイトはきわめてコメントが少ないサイトです_| ̄|○


Blognにはそういうのはないのかな~と探していたら

Blogn Plusを使おう!さんに説明が載っていました!


これです。capture1.png

 


そうそう探し求めていたのはコレ!

良かった~[:にかっ:]


ってなわけでそこからAirwhite.Netさんへお邪魔してDLしてきました。

(2006/10/18現在 Airwhiteさんのサイトはメンテナンスなのかわかりませんが表示されずに真っ白です(泣)サイト再開をお待ちしています)

(10/25現在 Airwhiteさんのサイトは見られるようになっていました)


そしてUP!


おぉぉ!見事表示されました~。

ホッとしたよ。

使い方は『readme-utf8』を読めばわかります。私でも![:汗っ:]理解できました。


えっと・・・大文字小文字があります。見づらそうなのは省いてみましたが・・・どうかな~。

vとVやcとCがわかりづらかったりxzとXZもいまいちだなーというわけで大文字だけにしたりしています。

Capture” への2件のコメント

  1. こんにちは
    俺も導入してみようかと思ってAirwhiteさんのサイトへいったら、indexがまっしろ・・・
    いったい何が起こったんでしょうか・・・?
    激しく落ち込んでいます。
    で、いろいろとさまよってたらここにたどり着きました。
    初対面で申し訳ないですが、どこにありました?
    誰かおすそ分けを~なんて思ってしまいました

  2. 初めまして。
    私も今確認してビックリしました。
    このままAirwhiteさんのサイトを載せておいて良いのか・・・
    (あとで一部修正を入れておきます)
    メールを送りましたのでご確認願います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>